眼瞼下垂治療のゴールは?

まぶたが下がる眼瞼下垂では、どこまで持ち上げるかを選ぶことができることが多いです。

若い方でしたらしっかり持ち上げるのが良いですが、高齢者ではあんまり持ち上げすぎると眼以外のパーツとバランスが取れず、角膜上方白く濁っているところが見えてしまって見かけの問題が生じてしまうことがあります。

また、その方の考え方にもよります。よりはっきりさせたい方、今後の加齢を計算に入れて強めにやっておきたい方などいらつしやると思います。

私たちは手術の最中に仮縫いをするたびに鏡を見せて相談しますので、思いがけない顔になっていた、ということはありません。ご自分のご希望をしっかり持っていてください。

コメント

error:Content is protected !!