top of page

9月8日配信 眉毛下皮膚切除のデザインと麻酔

マクロでおこなう手術はハズキルーペをかけて無影灯で施行しています。その様子を無影灯カメラと三脚につけたカメラの両方で撮影して手術ライブのようにする試みをはじめました。需要あると思うんだけどなあ。

今回はまずは三脚につけたカメラによる眉毛下皮膚切除のデザインをする様子と麻酔の様子だけ供覧します。これで時間いっぱいでしょう。

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月12日配信 眉下皮膚切除と下垂の両方を施行した症例

皮膚弛緩も下垂もある場合、どちらからやるべきか迷います。私は効果の強い方をやり、それで満足したら片方で終了するようにしています。明らかに両方必要なら、眉下を先にやります。その方が二重の形をきれいに作れるからです。

4月から徒然なるまぶた配信再開

配信はただいまお休みしています。4月から再開します。会員の方には近々になりましたらURLを通知します。

Comments


bottom of page